iPhone 4、ついに発表!

Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on Facebook0Share on Tumblr0Buffer this pagePin on Pinterest0Email this to someoneShare on StumbleUpon0Digg thisShare on Reddit0

iPhone 4、ついに発表!

ITMediaより引用。

米Appleのスティーブ・ジョブズCEOは6月7日(現地時間)、iPhoneの新機種「iPhone 4」を6月24日に発売すると発表した。米国、日本などで同時に発売する。マルチタスクなどに対応した新OS「iOS 4」は6月21日に無料アップデートを開始する。
iPhone 4は従来より24%薄いという厚さ9.3ミリで、「世界で一番薄いスマートフォン」。黒と白の2色バリエーションと、それぞれ16Gバイトモデルと32G バイトモデルがあり、米国での価格は16Gバイトモデルが199ドル、32Gバイトモデルが299ドル。
iPadに採用された独自チップ「A4」を搭載し、バッテリー駆動時間は3Gブラウジング時で6時間、Wi-Fiで9時間。

また、engadget日本版ではギャラリーと動画も公開されているので新しいiPhoneのフィーチャーについてはこちらを見て頂くとしてですね。

ということで。
ついにキタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!

ま、俺はすでに3GS(16G)持ってるんで、ひとまずは6/21のOSアップデートに期待するところではあるんですがね(すいませんお金ないので買えません)。なんといっても新機種にはiPadと同じCPU「A4」が載ってるんでかなりパワフルな機種になったんじゃないでしょうか。

外観はスクウェアな印象となってはいるものの、基本的なインターフェイスは旧機種と変わらないので使い方が大きく変わることはないでしょう。

その一方で、日本のiPhoner、そして期待する方なら誰でも以下の点についてどこにも情報が載ってないので改善されているか非常に気になるところ。

  • 漢字変換、とくに辞書を編集(単語登録)できるのか?
  • USTREAMやYoutube等は3Gでも綺麗、HDはどうだろう?
  • 結局、マルチタスキングでどこまで便利になるんだ?
  • DoCoMo対応すんのかな・・・?

この辺りですよね。日本人として気になるところといえば。

とくに、他社製アプリによって連絡帳に無理矢理辞書登録するというある種「iPhoneを全然スマートじゃなくしてる」方法でしか対応できなかったものがどう変わるのか(もしくはそのままなのか)。
個人的にはATOK載っけてくれっていつも思うんですけどね。ま、そこはAppleらしい運用でもかまわないのですが辞書登録しないとまともに変換できないものがあるというのはけっこう不満であったりするわけですよ。

解像度が一気に4倍になったということでその辺のパフォーマンスがどうなのかということですね。まぁA4載っかってるiPhone 4は3GS(3G/touch)とどの程度差があるのか。スペック的には液晶の解像度が4倍ともなれば消費電力にも影響してくるだろうと思っていたら案外その辺への影響はない模様。これはなにはともあれA4採用に依るところが大きいと言えるでしょう。
個人的には、Appleという会社は「自信があることはちゃんとアピールしてくる」ところだと考えてるんで、 やっぱすごいんだろうなぁと思ってます。

マルチタスキング。ここが使い勝手的には一番の進化だと思うんですが、WindowsやMac OSXなんかのPC系OSとは若干意味合いが異なるようで、iPhone 4のページでも「iPhone 4は、マルチタスキングに、まったく新しい方法を採用」と書かれています。
全く新しい方法とわざわざ書くくらいですから、一般的なマルチタスクとは動作の仕組み自体が違うと解釈して良さそうです。

これは想像なんですが、バックグラウンド(今使用しているアプリの裏)で動作できる通信やアプリそのものを一部に限ることでフォアグランド(=今使用しているアプリ)に影響のでない範囲で動かすのだろうなぁという。つまり、BGMやメール通知などですね。
ゲームなんかは裏にしてしまうとポーズ(一時停止)にしないと問題があるし、裏で動いているものがなんであるかによって決まってくるのでは、と思います。
そもそも、バックグラウンドにはできないかも知れませんね。音楽系やメール系などはリアルタイムでの対応を必要としないものはイケると思います。

さて。DoCoMoに対応するのかな?というのは他社キャリアユーザーなら気になるところではあるでしょう。結論から言えば、先日発表されたバッファロー「ポータブルWiFi DWR-PG」とかイーモバイルの「ポケットWiFi D25HW」とかつかって、iPadと同じようにWiFi→3G回線経由で使用するしかないようです。ま、ビデオチャットは当面WiFi経由とのことで、だったらSkype辺りが対応すればそれでいいのかもしれませんね。

なにはともあれ、発売(俺はOS正式版の公開) まで楽しみになってきました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*