なかなか書くことがなくて更新が滞っておりますが

Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on Facebook0Share on Tumblr0Buffer this pagePin on Pinterest0Email this to someoneShare on StumbleUpon0Digg thisShare on Reddit0

なかなか書くことがなくて更新が滞っておりますが

書くべきネタがあるときに書かないからこうなるわけですが、どうにも自分の性格からしてネタを発見してから「いま書かないと」それはもう書かない感じになっちゃうんですよねぇ。
おはようございます、Bardoです。

このサイト、あいかわらず放置気味でありますがWPやらプラグインやらはまぁそこそこシステムは更新しておるんですよ、えぇ。

最近は雁屋哲氏が手がける「美味しんぼ」の件で世間がかなりピリピリとしてますよね。鼻血の件、調べてみると結構前からぼちぼち話題には上がってたんですよね。これまでにも。
「放射能 鼻血」を期間指定ででググればでてくる。

でも、ぜんぜん因果関係ははっきりしない。それどころか一部がわーって騒いでネットや新聞でもみかけるものの、いつの間にか何事もなかったかのように話題が去ってしまう。

そんな感じです。

岩上安身氏の連投tweetより。

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/465788306903420929

美味しんぼに実名で登場した井戸川氏。岩上安身氏の取材に対してこういってます。一部を紹介。

一連のtweetは読んだ上で言いますが、医者が被曝の経験がないから話が通じないっていうのも決めつけなんじゃないかなって思うんすよね。ちなみにここでは政府の件については(政府おかしいだろっていうのは俺も思ってますが)除外。

こういうこというと絶対曲解されるけども、誤解を恐れずにいえば井戸川さんも被曝については素人。話が通じないっていうのも、「被曝前提」だからこそ出る言葉。ですよ。

だから、「高齢者+鼻血」をキーにして、放射能以外でありとあらゆる不調の原因となる可能性を消していったほうがいいんじゃないかなぁって思うんですよね。医療費の負担は度外視するとして。
それでも原因が良く分かんねってときに初めて「あぁこれは放射能かもしれんな」って言えると思うんですよ。というか、そうするしか証明のしようがない。

「放射能の影響なんてない」ってことを証明することは出来ないんです。かなり暴言かもですが、これは悪魔の証明。
「放射能の影響がある」ってことを証明することは可能かもしれません。

なんでこんな(なかば冷徹な)事を言うかっていうと、高齢者の鼻血ってただでさえ高血圧やらいろいろ早めに検診した方がいいものばかりなんで。俺のばあちゃんも脳梗塞で他界しましたがすぐにでも動かないと危ないんだよね。

だから、まずはセカンドオピニオン(まぁすでに複数の医者に診てもらったのかも知れんのだけれど)やら、より高度な医療施設に行くとかなんとかまずは原因を探ろうよ。「考えに考えた上」とかは要らない。それは素人の浅知恵(このような事態であっても)、マジ要らない。

取材をしている人らの中には「鼻血が出た」ってことを仕事柄聞いたと証言する人もいるんだけど、それだって因果関係は度外してる。そして、その後やら事実関係についてとくにこれまで出てこなかった。みんな、結局のところ問題視してなかったということよ(問題であるという認識はないということ)。深刻であるかどうかはさておき。

まぁそういう意味では雁屋哲氏はマジで嫌いだがいまいちど考えるきっかけにはなったと思う。

でも、井戸川氏。病院で徹底的に原因を探って欲しい(もはや本人の弁からして諦めの境地だろうが)。子供の未来を案ずるのであれば尚のこと明らかにしなければならないのではないか?と思うのであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*