ガジェ通が予約を誤る→土下座

Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on Facebook0Share on Tumblr0Buffer this pagePin on Pinterest0Email this to someoneShare on StumbleUpon0Digg thisShare on Reddit0

ガジェ通が予約を誤る→土下座

本日、2010/07/07(水) 14:05 からスタートした有限会社 未来検索ブラジルの『漫画家だらけのハッピーアワー!』&『IQピョコタンのビックリ汁』 という生放送が、実に40分以上もの間放置されるという事態が発生した。

しかし、ニコニコ生放送に慣れてる視聴者はまったく慌てる様子もなく、「番組表に載ってないな」とか冷静に分析してみたり、ショートカット釣りをしてみたり、それにひっかかったり、ひろゆきの罰ゲームを決めたり、修造で熱く頑張ったりしながら、いつものように時を過ごした。

その後、座高氏がこれに気がついたことで最終的に経過時間52:04にて終了。

座高氏によると、明日(2010/7/8 20:00~)の予約をするつもりで操作を誤って「予約する」ではなく「放送する」を押してしまったとのこと。
チャンネル生放送では「放送する」って押しちゃっても放送画面に遷移しない(から気がつかない)のかどうかは定かではない。

その後、カメラがないという座高氏は「迅速にiPhone」や「音は?」、「これは土下座」コメにもすばらしい反応をみせ、会社の廊下にて(おそらくノートPC付属のカメラで)顔出しをし、謝罪会見を決行。
そこではガチ土下座を敢行、「上着を脱げ」コメにも即座に反応するという徹底した低姿勢ぶりを発揮した。

そんな最中、社長が横の扉から顔を出し「なんでコンピュータに向かって喋ってんの?」と事態をまったく分かってない様子で登場。偶然にも(画質は悪かったものの)社長のご尊顔を拝むという異例な状況に。

また、空気を読んでか読まずか、ここぞとばかりに周二郎氏が座高氏の土下座謝罪の様子をスチール撮影し、スキャンダル発生時の有名人に浴びせるような質問攻め、運コメによる緑色の「m9」を連発。おそらく数時間とたたないうちにガジェ通で自演記事として出してくることだろう。
さすが汚いガジェ通汚い。自演乙。

なんにせよ、特に慌てる様子もなく、全裸待機していたニコ厨にスキはなかった、というお話。


追記[2010.07.14]
どうやらガジェ通の記事にはならなかった模様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*