NY市、テストには恐竜やクリスマスなどの出題を禁止

CNN.co.jpによれば、「離婚」「恐竜」「宗教」など大人の間で意見が分かれるテーマを市の標準テストで出題してはいけない――。米ニューヨーク市教育局がテスト業者向けにそんな指針を公表したようだ。

人種問題が常に身近にあるアメリカ・ニューヨークでは、「大人の間で意見が分かれ、自治体が義務付けるテストに出題するのはふさわしくない」とみなしたテーマや単語は避けたい意向

だそうなのだ。 Continue Reading →

あ~クネクネあくn・・・とか言ってる場合じゃない

毎日.jpによると、皮膚がんの一種・悪性黒色腫にニキビの原因となるアクネ菌を投与し、がん細胞を減少させる治療実験に世界で初めて成功したそうだ。

三重大学(津市)大学院医学系研究科の山中恵一講師のグループによれば、がん細胞を移植したマウス→できた腫瘍部分に移植直後と14日後にアクネ菌を注射で投与→がん細胞がほぼ消失したという流れだそうだ。

アクネ菌に抵抗するために白血球が腫瘍に集中、このときにがん細胞を食べて破壊したことが確認されたというわけだ(アクネ 菌も白血球に消化されるが時間がかかるため長時間、腫瘍に群がるのだそうだ)。

筆者なりによりわかりやすく説明すると、好き嫌いがある子(白血球)がそのままではなかなかニンジン(がん細胞)を食べてくれないので、マヨネーズ(アクネ菌)を振りかけた・・・あ~らふしぎ、モグモグと積極的に食べてくれました、ということなのだそうだ。

とはいえ、まだ研究段階であり、対人治療では菌を直接注射することはできないらしいが、今後のがん治療の一助となることを願いたい。

 

※ニキビ治療薬を直接服用しても、上記のような効果はありません。決して行わないでください。

どこに向かおうとしているのか!? – NEWラブプラス 発売決定!

社会的な現象を巻き起こしたNintendoDSソフト「ラブプラス」。今度は3DSで発売となる模様です。画質アップに立体効果と、世の諸兄も並々ならぬ期待を抱いている模様です。
ティザーサイト
にはまだ情報らしきものはないが、ファミ通では順次情報が出てくるようだ。

以下、ファミ通.comからの引用。

 本作は、ゲーム中のキャラクターモデルが一新され、カノジョの姿がより美しく、かわいらしく進化している。また、ハードがニンテンドー3DSになったこと により、グラフィックの表現力も大幅に向上。笑ったり怒ったりと、喜怒哀楽の表情をより多彩に表すようになっている。さらにかわいくなったカノジョに、惚 れ直すこと間違いなし!!
カノジョが身につけられるアイテムが大幅に増加。プレイヤーがプレゼントしたアイテムは、カノジョが身につけてきてくれる。もちろん指輪ならば、左手の薬指に付けてくれる。

などなど、期待も膨らむものとなっているようだ。とくに、画質が向上し、また手が届きそうになる(気がする)3Dで楽しめるということで、ますます世界にのめり込めることは間違いないだろう。
また、顔認証登録などもあるようで、ますますあの子の笑顔はあなたのためだけに、というとてもナイスな機能もあるようだ。

ところで、【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´) (つまりは2ch.netだが)このような書き込みがあったことが取り上げられている。

233 :名無しくん、、、好きです。。。:2011/05/11(水) 13:15:22.61 ID:TsEQFdK8

・全てを開発し直した完全新作
・任天堂との二人三脚で開発中
・小早川凛子、高嶺愛花、姉ケ崎寧々の3人は変更なし
・グラフィックや動きが大幅にパワーアップ
・画面が縦横両対応(3Dで楽しみたい場合は横)に
・左利きにも対応
・SDカードスロットを活用した仕掛けも準備中
・すれちがい通信、いつの間に通信、インターネットに対応
・プレーヤーがプレゼントしたアクセサリーを身につけてくれるようになった
・AC版「ラブプラスアーケード カラフルClip」「ラブプラスメダル Happy Daily Life」との連動もあり
・プレーヤー同士が通信を行うと、カノジョ同士が仲良くなったり写メールを送ってきたり
・雨の日には傘をさしての登下校、自転車通学も可能に
・ゲーム中のカノジョを実際の友人に紹介する「カノジョ紹介」
・前作からのデータ引き継ぎは可能(方法は検討中だが、必ず引き継ぐ)前2作を遊んでおくと良いことが起こる
・3DSに内蔵されたカメラを使ってプレーヤーの顔を登録しておくと他のプレーヤーが立ち上げても「どちらさま?」と言って恋人として接してくれない。「カレシロック」機能搭載。

彼女の紹介・・・???

ますます目が離せないNEWラブプラスは2011年秋発売予定(価格未定)。

あーうー

ども。人生常に崖っぷちのBardoです。少々、仕事的にも追い込みが激しくなってきました。いや~、ちょっと大変そうだよなぁ。

昨日、某所から生放送しようとしたんだけどもなぜか音声が入らない。おそらくまたマイクが切れてたんでしょう。もうけっこう呑んじゃっててほったらかしにしてしまいました。すいません。

本来はもっと早く放送始めるつもりだったのですが、仕事的な焦燥感というか、その辺で弾けたいという欲求を開放しちゃったもんで。
でも、昨日はほんと都知事選について大いに語ったり、アニメについて語ったり、ほんと実りのある飲みだったなぁ。ゴールデン街さいこーやね。

さて。

おっちゃんもこのお年頃で住んで少々社会的なアレを感じておりまして。以前ニコ生でもたびたび話しておりますが、マスクマンになろうとしているわけなのです。別にこのままやっても全然問題ないかとは思うんですが、なにかをするときに素顔が足かせになっているという感もまた否めない。これは配信者だからこそ言える話ではあります。
といっても、別にキチガイ配信をしたいということではないのです。まぁ、昔はシンヤデイ(バイク乗りの野外パーティと思えばいいです)で馬や大仏等々のかぶり物かぶってロケンロー踊ってた・・・という経緯もあるので、ある種の変身願望的なものという意味が強いかなと。

そんで、欲しいマスクが見つかりました。えぇ、プロレスラーのガチマスクです。プロレスマスクってけっこうピンキリで一点ものが多かったり(本人着用のものなので当たり前ですが)するので、「でもお高いんでしょう?」ではほんとにすまない値段になっておりますw
狙ってるものを書いてしまうと、お金のある人に買われてしまうかもしれないので何を買うつもりなのかは書きませんが、とにかく高い。どのくらい?って思った人は都内の1ヶ月の家賃とほぼ同等と考えればいいと思います。ものによっては2倍とかあるんですよマジで。
マジで。

まぁ、もうすぐ、です。残業バリバリやってますしw

もうすぐ俺はマスクマンとしてニコ生で活動を再開すると思います。もう少々おまちくだしあ。あ、暗黒ファミリーに入りたいとかではないのでそこは安心してください。
俺はこれからも馴れ合いますし、出会い禁止してませんからw笑ってもいいしw

僕たちの遊び場を縛るな!

いま、twitterなどである運動が巻き起こりつつある。それは、若者の社交場とも言うべき「クラブ」の取り扱いについてだ。まずは、以下の文章を読んで欲しい。

この署名は「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」におけるクラブ(ナイトクラブ、ダンスクラブ)の取扱の改善を求めるものです。
2010/12/5、大阪のクラブの摘発がありました。 最初は、私も無許可なら仕方ないと思いましたが、調べると、風営法の許可をとっても深夜0時まで、特例の認められる地域でも1時までしか営業が認められません。
カラオケは風営法の規制対象にならないのに、 クラブが風営法の規制対象になる。
クラブで音楽を聴き、お酒を飲んだり踊ったりすること。これは健全で自由で楽しいことであるにもかかわらず…。
これは不当と考えざるを得ません。 このままでは、必ず同じようなことが起こります。

去年の暮れに起きたこの大阪の事件は、クラブシーンにとって大変な事態と認識されているようで、現在は発起人が中心となって署名サイトで署名を募っている。

そもそも、クラブがなぜ風営法の取り扱いになっているのか。条文についてはネットではこちらで全文をみることができる。今回は対象となる要件について記載されている先頭だけ引用する。

第一条 この法律は、善良の風俗と清浄な風俗環境を保持し、及び少年の健全な育成に障害を及ぼす行為を防止するため、風俗営業及び性風俗関連特殊営業等につい て、営業時間、営業区域等を制限し、及び年少者をこれらの営業所に立ち入らせること等を規制するとともに、風俗営業の健全化に資するため、その業務の適正 化を促進する等の措置を講ずることを目的とする。

(用語の意義)
第二条 この法律において「風俗営業」とは、次の各号のいずれかに該当する営業をいう。
キヤバレーその他設備を設けて客にダンスをさせ、かつ、客の接待をして客に飲食をさせる営業
待合、料理店、カフエーその他設備を設けて客の接待をして客に遊興又は飲食をさせる営業(前号に該当する営業を除く。)
ナイトクラブその他設備を設けて客にダンスをさせ、かつ、客に飲食をさせる営業(第一号に該当する営業を除く。)
ダンスホールその他設備を設けて客にダンスをさせる営業(第一号若しくは前号に該当する営業又は客にダンスを教授するための営業のうちダンスを教授する 者(政令で定めるダンスの教授に関する講習を受けその課程を修了した者その他ダンスを正規に教授する能力を有する者として政令で定める者に限る。)が客に ダンスを教授する場合にのみ客にダンスをさせる営業を除く。)
喫茶店、バーその他設備を設けて客に飲食をさせる営業で、国家公安委員会規則で定めるところにより計つた客席における照度を十ルクス以下として営むもの(第一号から第三号までに掲げる営業として営むものを除く。)
喫茶店、バーその他設備を設けて客に飲食をさせる営業で、他から見通すことが困難であり、かつ、その広さが五平方メートル以下である客席を設けて営むもの
まあじやん屋、ぱちんこ屋その他設備を設けて客に射幸心をそそるおそれのある遊技をさせる営業
スロットマシン、テレビゲーム機その他の遊技設備で本来の用途以外の用途として射幸心をそそるおそれのある遊技に用いることができるもの(国家公安委員 会規則で定めるものに限る。)を備える店舗その他これに類する区画された施設(旅館業その他の営業の用に供し、又はこれに随伴する施設で政令で定めるもの を除く。)において当該遊技設備により客に遊技をさせる営業(前号に該当する営業を除く。)

ざっと眺めてみただけでも引っかかりそうな(というか、そのものズバリな)項目がある。とくに、赤文字の部分でクラブは風営法の範囲となる。では、いったい風営法とはなんなのか。そのためにはまず、「風俗」という言葉の意味を紐解く必要があるだろう。Wikipedia では「風俗を以下の通り解説している(今日は引用が多い)。

1.ある時代や社会、ある地域や階層に特徴的にみられる、衣食住など日常生活上のしきたりや習わし、風習のこと。広く、世相や生活文化の特色をいう場合もある。類似語に世俗習俗習慣と風俗)がある。用例としては「明治時代の風俗」「下町の風俗」「性風俗」などがある。

2.日常生活上の風俗を絵画にしたものを風俗画と呼ぶ。特定の階層、特に一般市民の日常の様子を主題としたものが多い。西欧においては、ルネサンス期以降、市民社会の発達に伴って一ジャンルを築くようになっていった。風俗画を残した代表的な画家には、ピーテル・ブリューゲルヨハネス・フェルメールなどがいる。日本においてもジャンルとして広まったのは近世以降である。江戸時代には、市民の風俗を題材にした浮世絵が多数残されている。

3.世相や風俗を社会的な広がりでとらえて描いた小説を風俗小説と呼ぶ。同様に、庶民の世相や風俗を描いた喜劇を風俗劇といい、ヨーロッパでは17世紀にモリエール(フランス)やコングリーブ(イギリス)らに始まっている。

4.雅楽の一種。くにぶり。日本の各地、主に東国で流行した歌舞宮廷用に選集・編曲したもの。大嘗会(だいじょうえ)などの朝廷の儀式の際に演じられた。を風俗舞(ふぞくまい)、歌謡を風俗歌(ふぞくうた)と呼ぶ。

5.性的な習慣や嗜好を指して「性風俗」と呼ぶ。性的サービスを提供する業種の動向を指して「性風俗」、またその産業(風俗店)そのものを指して「性風俗」や「風俗」と称する事がある。

つまり、広く一般に浸透しているとされる習わしや風習、習慣などを総称して「風俗」と呼び、その中には当然性的なものも含まれておりそれを「性風俗」と呼ぶ。
我々は風俗ときくと性に関するサービスや水商売などの飲食サービスを思い浮かべるわけだが、実はもっと広範囲だ。ゲームセンターが風営法により摘発を受けるというニュースは見聞きした方もあるだろう。

要するに、風営法がカバーする範囲はとてつもなく広い。

風営法は第二次世界大戦の後、1948年に制定された。戦前は風俗営業のほか食品関係や旅館衛生面においても、警察の管轄に置かれていたそうだが、それまでの恣意的な影響力が問題視され、戦後に出来た風営法で管理するようになったといわれている。
その中で「ダンス」というものは享楽的(快楽にふけるさま)であり、そのつながりで売春なども取りざたされていたため、風営法の範囲として厳しく取り締まることになったのだという。

そう、まさに5項に近い理由で風営法によりクラブは「踊る」という点で風営法の影響下にならざるを得なかったわけだ。

現代における「ダンス」はそうとう様変わりした。それまではどちらかと言えば社交場的な様相で社会人が多く集まる場所であったが、次第に若年層の場へと変貌していった。これに法律が追いついていない。

 

筆者もサラリーマンの傍らVJとして参加することもあるので、今回のこの一連の動きにはなんらかのアクションを期待したい。今後も注力していこうと思う。